2012年08月29日

インターネット広告

インターネット広告 効果と指標

優良な法人媒体社(マスコミ各社・法人・地方公共団体運営のサイト)を中心とした、高品質・高機能・高セキュリティの日本最大級の広告ネットワークです。

適切な料金で良質なサイトに配信。

ポータルサイトに匹敵するボリュームと質をカスタマイズします。

1クリック5円からの自動広告出稿が可能に!

コストパフォーマンスに優れた優良個人サイト・広告ネットワーク

個人サイトやブログ等の中小規模の媒体(サイト)を中心としたクリック保証型ネットワークです。

インターネット企業は、そのコンテンツによって有意義な情報を求めるオーディエンスを集め、そのオーディエンスを対象とした課金収入や広告収入で成り立っています。
しかし今まで、
このようなインターネット媒体の多くが、いくら有益なコンテンツを持っていても、僅かな広告収入しか得られず、事業を縮小あるいは撤退していきました。私たちは、このような有益な情報供給をしてくれるメディア、オーディエンスが多く集まるメディアを広告収入で安定させ、枠にとらわれない様々な分野でのネット事業を実現してまいります。

インターネット広告 効果と指標

http://www.criteria-com.jp/
posted by 立花瑠伊 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

借金返済

借金相談 司法書士の相談

借金相談 司法書士の相談,借金返済で、悩んでいる方は、案外多いようです。借金問題には解決策があります。
借金相談[無料]で受け付けています。



自己破産/司法書士/借金相談/自己破産/借金問題


総量規制とは?

借金の悩みは誰にも言えず本当につらいものです。借金相談ねっとではそんなあなたへ借金解決へのアドバイスをしながら心のサポートもさせて頂いております。ボランティアですので安心してお問い合わせ下さい。

借金問題をモバイルから相談できる無料相談ホットライン

利用者に人気のキャッシング・クレジットカード情報の借金問題をモバイルから相談できる
多重債務の悩みをキッチリ解決!借金無料相談は借金無料相談ホットラインにお任せください
posted by 立花瑠伊 at 01:40| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

貸金業者からお金を取り返すことも可能です

借金返済、多重債務、でお悩みの方はもちろんのこと、借金生活から解放されたい、将来の見通しを立てたいとお考えの方、また、迷っている、相談の仕方がわからない、どの専門家へ相談したらいいかわからないという方、ぜひご相談下さい。


借金は債務整理で減免できます。貸金業者からの借入れ(約定では年20%以上)には、利息制限法の定めを超える利息(年15%〜年20%を越える)がついているので、この部分について減額を求めることになります。多くの場合、5〜7年以上、真面目に支払いを継続していれば、貸金業者に対する借金はなくなり(債務不存在)、それ以上の年月が経っていれば、貸金業者からお金を取り返すことも可能です(過払金の請求)。


借金相談|法律相談|債務整理|司法書士|借金相談|法律相談|債務整理|司法書士|借金問題|借金相談|自己破産|多重債務|弁護士会|借金返済|弁護士相談|過払い請求|自己破産

posted by 立花瑠伊 at 01:53| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

有効な行政書士債務整理の使い方

元々行政書士の主な仕事は、官公庁へ提出する書類作成です。行政書士債務整理のときも、どこまで「アドバイス」してくれるかは行政書士の側の配慮に大きく依り、いい行政書士なら債務者にもさほどの負担はかかりません。行政書士債務整理に限らず言えることです。行政書士債務整理の場合にも、悪徳業者には注意を払う必要があります。
方法は、行政書士債務整理の場合には、名前をホームページや事務所紹介から探しましょう。日本行政書士連合会は大元締めを行っている組織です。行政書士債務整理を考えるときの大きな目安になります。特定調停 専門に扱っている事務所も数多くあります。事務所を探すことも債務整理の上で大事なことです。


借金の相談/借金相談/過払い請求/多重債務/自己破産/司法書士



posted by 立花瑠伊 at 00:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

借金返済

●子供を旦那に取られた場合,私が頑張って借金返済して少しでもお金を貯めたら子供は取り返せますか?そういう裁判とかあるのですか?あったとして,裁判費用とかやっぱり高いのでしょうか?子供が育っていくうえでの良い環境とは,やっぱりお金が一杯ある環境ですか?聞いてばかりですみません。

裁判と言われているのは、家事審判ですが、誰が子供をみるか(誰を親権者にするか)の基準は定かではありません。間違いなく言えることは、「誰が面倒をみるのが、子供の健全な育成に良いのか」であることは間違いないと思います。
良いと言うものではありません。

終局的に決め手となるのは、“子を愛する心”と“誠実な生き方”だと、私は思っています。
家事審判費用は、弁護士などを多額の経費が掛かると言うようなものではありませんが、詳しくは家庭裁判所で尋ねてください。

借金無料相談/借金無料相談/借金無料相談/借金問題/借金問題
借金無料相談/借金問題/借金無料相談/借金返済/借金一本化

借金返済/借金無料相談/借金返済/借金相談
posted by 立花瑠伊 at 19:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

過払い金請求とは・

余分に払い過ぎた利息を返還してもらえる正当な権利のことをいいます。
2006年1月以前に消費者金融、カードキャッシング、商工ローンなどを利用したことのある人のほぼ全員がこの権利を有します。
ですから、借入期間と年利にもよりますが、ほぼ全員の人に過払い金が戻ってきます。
例えば、借入額が50万円と小額であったとしても借入期間の合計が長いと、手元に戻ってくる過払い金が300万円を超えるケースもあるほどです。


posted by 立花瑠伊 at 12:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレーゾーン金利

これまで、上限年利は下記の二つの異なる法律で定められていたために過払い金が生じることになります。
利息制限法 =15%(借入額100万円以上)
         18%(同10〜100万円未満)
         20%(同10万円未満)
出  資  法= 29.2%
この両方の上限金利の差額幅をグレーゾーン金利とか灰色金利といいます。
ですから、100万円以上の借入だとその差額幅は約2倍にもなるため過払い金が発生することになります。
posted by 立花瑠伊 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過払い請求が可能になった経緯・・・

2006年1月に最高裁が「グレーゾーン金利は違法なゆえ債務者に返還すべし・・・」なる過払い金に関する判決を下したのを機に、利息制限法の年利15〜20%(借入金額で異なる)より多く支払った利息分を取り戻す道が開けました。
ちなみに、消費者金融、カードキャッシング、商工ローンなどはほぼ全社がこのグレーゾーン金利での貸付を長年にわたり続けてきたために過払い返還の対象になります。
なお、2006年1月以降の貸付に関しては、金融業者が利息を下げるとか、グレーゾーン金利を取っていたとしても合法的な契約システムに切り替えていますから、過払い金は実質的に生じないことになります。

posted by 立花瑠伊 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。